500円OFF 新丸子店 神奈川県川崎市中原区新丸子町743
柳ビル2F
TEL 044-739-8915

東急東横線『新丸子駅』徒歩1分
11:00~23:00 綱島店 神奈川県横浜市港北区
綱島西2-13-7 1F
TEL 045-549-5770
東急東横線『綱島駅』徒歩5分
11:00~21:00 西小山店 東京都目黒区原町1-5-7-201
TEL 03-5724-3821
東急目黒線『西小山駅』徒歩3分
13:00~23:00
side_reservation_button.png もみーなグループ 年中無休
スタッフ募集

HOME > もみーなブログ > アーカイブ > 2018年6月アーカイブ

もみーなブログ 2018年6月アーカイブ

庶民なりに社会問題を考えてみた!

もみーな新丸子店

コミヤです。

 

今日は、

ここ最近の心のモヤモヤを晴らすべく、

感じたまま書きたいと思います。

 

 

 

最近、どうしても見過ごせない話題が…

 

 

 

 

<日大アメフト問題>

 

<高校バスケ留学生による審判暴行事件>

 

 

 

 

ネタがちょっと古い…

 

 

 

Twitterさえ無ければ、

世間を騒がせることはなかったか。

 

電車内のトラブル、乗客同士のケンカも

庶民の暇つぶしになる現代…

 

ああいったことは、目撃者以外知られないのが普通でしたよね。

 

まったく、恐ろしい時代です。

 

タックルする瞬間に

「やばい、タックルなんかしたら Twitterでつるし上げられちゃう 」

と、踏みとどまったりできるでしょうか…

 

 

 

 

 

◎スポーツ好き庶民の主張

 

 

 

私は見るのもやるのもスポーツ好きですが、

世間一般の半数以上は、どっちでもないか嫌いかではないでしょうか??

 

 

 

“スポーツ嫌い”を分解すると、

「スポーツやってる人がキライ(苦手・暑苦しい・迷惑、etc…)」

という、身の周りの誰かを想起できそうな、

その方なりのネガティブ体験に基づく感情がありませんでしょうか?

 

スポーツ好きを代表して、この場で平謝りm(__)m

誠に申し訳ございません

 

 

心当たりが大当たりです。

胸にダーツの矢が刺さったかのような、激チクです。

 

そしてもっと言えば、

チームスポーツやってる人間が迷惑かけがちなのも

きっと事実です(根拠は実体験)。

 

 

チームスポーツは、ムードとかノリだとかいわれる

<見えないもの・空気>への同調や、そのコントロール能力が

結果を左右する非常に重要な要素です。

 

もしかして、街なかでやかましい体育会集団に迷惑されたことはありませんか?

すみません、もう一度謝りますm(_ _"m)

 

仲間内でウェイウェイやっちゃうことこそが、

鍛え抜かれしチームワークの裏返しでもあります。

 

 

 

特にアメフト事件は、

一青年の善悪判断能力の欠落によって起きてしまいました。

(監督・コーチの指示との事になっていますが、スポーツと無縁な方にこれが違和感なく理解されるとは思えず…戦時中の話か!と揶揄されるのも頷けます)

指導に問題があったのは否めませんが、

ああいった青年が今も昔も学生スポーツ界には多く存在して、

まさに氷山の一角か、と。

 

いろいろ考えさせられる問題だ…

 

 

 

これはどう解決すれば…

 

 

 

◎スポーツとは遊びである

 

 

 

 

スポーツとは、そもそも遊ぶことなのです。

 

その語源からは、

「遊ぶ、気晴らしをする、楽しむ」

等を引くことができます。

 

これを現代風に拡大解釈すると、

 

日常のから離れてひとときの余暇として過ごし、

心身のリフレッシュをすること

 

 

これこそが、スポーツ。

 

 

 

しかし、

 

プロスポーツの世界は、まったく違う目的で行われています。

 

 

・究極的、勝利主義

 

・芸術性で魅せるエンタテインメント性

 

・それらの裏にある努力や、至る過程を楽しむドラマ性

 

 

見る側もお金かかってますし、やる側は全員が職業として選手なりコーチなり、

トレーナーなり、運営スタッフなりをやっているわけです。

 

 

かたや、

 

学生スポーツは本来プロとは一線を画し、教育の一環として行われるべきものです。

しかしながら、実態は学校経営の一環であり、部活動も一部では職業訓練(プロ養成所)

と化している。

 

 

アメフトの件は、国内プロリーグが存在しないため、プロアメフト選手を大学が養成しているわけではありませんが、

にわかに伝わる話では、就職あっせんなどとの繋がりがあるようですね(ネット鵜呑み)。

 

 

一方、バスケの件では、

近年多くの高校において長身の外国人留学生選手が増加し、

彼らの驚くような能力に負けじと競り合う中で、日本全体の競技レベルUPに貢献していると

好意的に評価されている一面もありますが、

はるばるアフリカから、バスケをするために日本にやってきている彼らを

教育にフィットさせる環境が学校側には足りていないのも実態のようです。

(彼らの一部は、日本語のコミニュケーションがとれないため、

スマホのアプリで翻訳しながら指導者や仲間の日本語を聞き取っているらしい)

 

それでいいのだろうか…

 

 

 

 

◎総括

 

 

 

私個人の考えは、

 

 

・ 学生には教育を。そして、遊びを。そのためのスポーツを。

 

・ 学校は留学生ではなく、指導者側にプロを招くべき。

 

・ 一つの学校法人の力では、一つの競技のレベルUPを

実現させるのはチームスポーツでは難しい。

 

よって、私欲に走らず、所属協会などとの連携を高め、

卓越した個の才能発掘をすすめるべし。

 

学校に枠の中では教員に教育を任せ、

競技指導はプロコーチを導入すべし。

 

もちろん、資金力のない学校なら教員が教えても構わないが、

半ばプロコーチのような教育をしない教員は指導の場に立ってほしくない。

 

 

 

餅は餅屋。

 

様々事情があり、学校ごとのやむなき経緯があって、今回のような問題が起こっているとは私なりにも理解できます。

ただ、それぞれ本分が違うんじゃないの?と思ったまでです。

 

もちろん、

素晴らしい教育理念を実践されていらっしゃるスポーツ指導者も多くいらっしゃいます。

巡り合えた生徒さんたちはとても幸せですね!

 

子どもの遊びと、大人の趣味と、ハイレベルなアマチュアスポーツとが、

同じ進路に一直線で並んでいるのが私の理想イメージです。

 

そして、だからこそプロスポーツはそれらを凌駕して

圧倒的に華やかであればいいshine

 

そして、

 

プロは勝つという目的にとことん執着すればいい

 

と思ってます。

 

 

現在、

ロシアW杯が日本の躍進により大変盛り上がっています。

 

日本の戦術などに賛否様々あるようですが、

プロフェッショナルの戦いは、妥協して負けることはできませんし、

負けたことを美学のように語るのは、当事者ではなく批評家やファンです。

だからこそ、日本チームが勝つためにどんな手も選ばず繰り出すような姿を

見ることができたら、観る側にとっての最高の楽しみが得られるんじゃないかと、

わたしもワクワクしながら次のベルギー戦を待ちたいと思います!

 

 

 

 

 

 


生○○味

皆さんこんにちわヽ(・∀・)ノ

 

西小山店の和田でございますsign01

 

今日のご紹介したいのは、

 

今ワールドカップでコロンビア戦でまさかの勝利の中、

 

ワールドカップの話題では無く、お菓子のご紹介です|゚Д゚)))

 

まずはこれ・・・

 

town20160930135815.jpg

                         ※生グレープフルーツソフト味 

 

これが食べたかったのですが、去年まではネット販売もしてたのですが、

 

残念ながら購入出来ませんでしたヽ(;▽;)ノ

 

今現在製造されてるかも分からないですね・・・

 

ももたんという岡山のお菓子の一つの味らしいですnote

 

因みに・・・

 

719-ogp-20170326154616.png

 

去年期間限定3000本だけ、このビールが販売されてたそうなΣ(゚д゚lll)

 

飲んでみたかったですねぇ(笑)

 

そして、こんなお菓子なら購入できましたhappy01

 

hbk.JPG

 

アーミーズガイズグミというクミキャンディです・・・

 

アメリカ産のお菓子で、グリーンアップル味という事なんですが・・・

 

ジオラマ的な遊びが出来るのかと期待してみたはものの・・・

 

 

jjgh.JPG

 

開けてみたらビックリsign03

 

えらいクニャクニャの溶けた感じのグミキャンディで、

 

しかも1パックに三種類のみ(´・ω・`)

 

形のクォリティも残念な感じでしたcoldsweats01

 

味の方は・・・私の口には合わなかったようです(ノ∀`)

 

そして昨日見かけて、今気になってるのが・・・

 

超51+kCSG3cjL.jpg

お菓子では無いですけども・・・

 

カロリーも凄いですが、飽きずに食べれるか不安な一品ヽ(*´∀`)ノ

 

ペヤングは好物です!・・・が、超大盛りで何とか食べ切れたのですが、

 

喉の渇きが凄そうですcoldsweats02

 

また今度変わった食べ物にも挑戦してみたいですねbleah

 

ではでは(。・д・。)ノシ


Volume2 最近面白かった本

こんにちはnote 西小山店川島ですbleah

 

最近お客様からどういう本読んでるんですかsign02

 

と聞かれたので、先月呼んだ本の中で3冊オススメしたいと思いますheart02

 

ちなみに好きなジャンルは特にはないですが、、

 

「風がそっと僕の心の中を通り過ぎた・・・・」的な表現の物はちょっと苦手です ゾワッ‼ってなりますcoldsweats01

 

ちなみに感想は人それぞれなので面白くなかったは受け付けていませんのでご了承をw

 

まず一冊目がこちら

 

禅.png

 

現代人のゆっくり・ゆったりを気づかせてくれる一冊だと思いますspa

 

続いてがこちら

じゃ.png

 

ジャーナリズムとはなにか自分たちのモラル、公平な感覚を養える一冊だと思いますgawk

 

そして最後に

 

羊.png

 

ゾワゾワしながら読みましたが、内容は素晴らしいものがあったと思います

ピアニストではなく調律師の成長が面白いnote

 

先月は読んだ中では一番だと思います(川島個人ランキング)up

 

 

みなさまにも心の余裕をhappy02


1

« 2018年5月 | メインページ | アーカイブ | 2018年7月 »

このページのトップへ